センターコンソールの補修

センターコンソールをごっそり外しましたので、この機会にきれいにすることにしました。

外す前のセンターコンソール。パネル類も結構はがれていたりします。

ひっくり返すとよくわかるのですが、革が結構はがれてしまっています。
まずは、中性洗剤で汚れを落とします。

その後に皮革用ボンド(G17)ではがれているところを貼り合わせます。

ここまできれいになりました。(でも裏側だからわからない? 汗)

こちらはシフトノブ。
これも、文字の部分をきれいに掃除して・・・

ホワイトペイントを入れ直しました!

こちらは傷だらけになったパネル。(スイッチの黒いプラスチックははまっているだけなので、簡単に抜けます。)

Verellのお店から仕入れたもの。スクラッチに強いそうです。これ、年式によってデザイン違うので注意。

新しいのに変えたところ。

こんな感じです。40年前の車には見えないかも(笑)

こちらも磨きなおしました。またちょっと緩んでいたので締めこみなおしました。

きれいになりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です