ラジエータリコア

夏場になると水温がかなり上がります。なので、安心もかねてリコアすることにしました。

外気温が高くなると、かなり水温上がります。
まぁ、ラジエータだけではなく、ウォータポンプ、サーモスタットなども関係するかと。
いずれにしろ、古い車なので、このさい一気にリフレッシュすることにしました。

ラジエータですが、新しいのを買うとなると、めちゃくちゃ高いです。
調べてみると、「リコア」というのがあるそうな。
つまり、ラジエータの上下はそのまま使い、中だけ全とっかえする方法です。

これができるところを調べたところ・・・・

「新宿ラヂエータ研究所」が見つかりました!
千葉駅の方なので、家からも実際近いです。

問い合わせてみると・・・
「あぁ、308?やったことあるよ。都内とかのフェラーリショップからもウチに依頼くるしね。」
という返事。聞いてみると、5~6万円くらいでリコアできるそうです。

と言うわけで、まずはラジエータ外しから。

ボンネット外し

ラジエータを外すには、ボンネットを外します。外さなくてもできるのかもしれませんが、クリアランスがなさそうなので、外すことにしました。
傷つくと嫌なので、タオルケットでくるんでいます。
これ、二人でやった方が良いですね。
片側ボルト3本で止まっています。これをはずせば簡単に取れます。(あと、ダンパーも外す必要ありますね。)

ボンネット外したところ

傷つかないように養生しました。これいつも使うのが、ビニールの養生テープ。ちょっとした養生には便利ですね。


こんな製品です。

ラジエータ
ラジエータ

ボンネットとって上から見たところ。
ボンネットを止めているステーもちょっとさびてますね・・・・。これも修理かな。

まずは冷却水を抜きます!

冷却水を抜く

右後ろのタイヤを外し、カバーをとってその奥。ドライブシャフトの上あたりにドレインコックがあります。
使っている冷却水はエバンス。お高いので、きちんと保管します。
ここから抜けるのは一部。全部は抜けきれません。
全部抜くためには、フロント側から抜く必要があります。

フロントのクーラント抜き

裏側のカバー(ちょうどバッテリーの後ろあたり)を開けると、これが見えます。細いホースはヒーターホースですね。このバンドを外して残りを全部出します。
結構まだたくさん残っていますので、大きめの容器を下に用意しておく必要あります。
(後で記載しますが、ここにドレインコックをつけると、後々クーラント抜くのが楽になります。)

エアコン用パイプ取り外し

ラジエータにエアコンのコンデンサーが付いています。
いろいろ調べましたが、やはりエアコンパイプを取り外さないと、ラジエータは抜けそうにありません。外します。

ラジエータ取り付けボルト

ラジエータを固定しているのはこのボルトです。左右で2本。ワッシャー、ゴムのグローメットなどあるので、順番を忘れないように・・・

ラジエータ温度センサー

後はラジエータ温度センサー、ホース類を外します。
あと、コンデンサーのフィンを傷めないためにもラジエータファンを外しておいた方が良いです。

これでラジエータ引っ張り出せます。

ラジエータ外し

ちょっときつめですが、引っ張れば抜けます。

ラジエータ抜いたところ

下に受けがあり、ゴムが緩衝材ではいっていました。錆が見えるのでここもケア必要ですね。

ラジエータパイプ

クーラント抜いたつもりでしたが、まだまだ残ってます。

ラジエータ内部チェック

中を覗いてみます。

ラジエータ中

良くネットで見るようなものに比べたら、そう汚くはないですが、何かカスはありますね。

コンデンサーは取り外します。これ、ボルト4本で上と下で留まっていました。やはりラジエータ引っこ抜かないと取れませんね・・・・。

新宿ラヂエータ研究所

新宿ラヂエータ研究所に持ち込みます!
こちらが工房。
作業としては、上下部分を外し、コアを新たに入れ直し、はんだ付け。漏れの確認のために水槽があるようです。

コルゲートタイプの方が冷却効果は高いそうですが、古いフェラーリユーザはストレートタイプを選ぶ人が多いようです。いろいろ話をして、風が抜けるようにフィンの隙間を若干広いタイプにしてもらうことにしました。

作業期間は約1週間・・・・(実際には数日であげてくれました!)

ラジエータ

はずしたコアです。多少汚れていますが、程度は悪くないですね・・・。

まぁ、かなり劣化はしてそうな。

ラジエータリコア後

リコア後のラジエータです。塗装もし直してくれて、さらにブリードボルトのゴムなども全部交換してくれました。
ぱっと見新品ですね。


後日談:
実はラジエータを納めようとしたらボンネットが閉まらない!調べてみたら、ラジエータが若干上に出ています。どうも車体の方もずれているみたい。なので、修正依頼しました。
とにかくクリアランスがほとんどない!こういうことも起きるので、要注意ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です