フロント部分補修

ギアが抜けない状態でそのままエンジンかけてしまいフロント部分をちょっと破損してしまいました。その補修です。

Ferrari 308 フロント補修

こんな感じで塗装が剥げてしまいました。塗装が剥げた下は、赤。これもしかしたら、スポイラー入れ替えているのでしょうかね??

Ferrari 308 フロント補修

前に突っ込んでしまったので、ナンバープレートを止めていたリベットが突き破ってしまいました。

Ferrari 308 フロント補修

まぁ、もともと結構傷んでいたところもあるんですね。これは左前のコーナー。ぶつけたのか、FRPがダメージを受けています。

Ferrari 308 フロント補修

フロントスポイラーの底。ここもぶつけたのか割れています。

Ferrari 308 フロント補修

結構擦ってます。この辺もあわせて補修してしまいます。

Ferrari 308 フロント補修

まずは、サンドペーパーで削っていきます。

Ferrari 308 フロント補修
Ferrari 308 フロント補修

Ferrari 308 フロント補修

こういう割れた部分はファイバー入りのパテで固めます。

Ferrari 308 フロント補修
Ferrari 308 フロント補修

ファイバー入りのパテで盛って、一度水研ぎしたところ。さらにパテ盛りをしていきます。

Ferrari 308 フロント補修
Ferrari 308 フロント補修
Ferrari 308 フロント補修
Ferrari 308 フロント補修

かなり整形されてきたと思います。

Ferrari 308 フロント補修

Ferrari 308 フロント補修

プライマーパテを塗り、さらに水研ぎ。。。

Ferrari 308 フロント補修
Ferrari 308 フロント補修

で、塗装。。。

Ferrari 308 フロント補修

Ferrari 308 フロント補修

まぁ、ここまでくればわかりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です