車高調入れ替え その2

掃除&ブッシュ抜き作業です

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

取り外しは終わりましたが、とにかく汚いです。40年分の汚れなのか?

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

油汚れの固まったもの?ごしごしこするとどんどん削れる・・・

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

これはロアアームを固定しているブラケットですが、これも汚い。とにかくまずは清掃作業。パーツクリーナー、サンエス、高圧洗浄機総動員です(笑)

若干の錆もありますね。いずれにしろまずは清掃作業・・・・

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

今回ブッシュも交換です。ですが、308のブッシュは溶接付けされているんですね。なので、その溶接をまずは削り落とす必要があります。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換
Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

ディスクグラインダだと少々でかいので、ドレメルツールを使うことに。結構地道な作業です。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

で、ブッシュ抜きに最初これを使おうとしたのですが・・・・全然ダメ!

なんと曲がってしまいました。。。。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

ダルマジャッキ+αでやろうと思ったのですが、作業効率を考え、結局プレス機買っちゃいました。まぁ、ベアリング抜いたりすることもあるでしょうし。。。

ヤフオクでの結構安物ですが、使えそう。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

ですが、アームの補強板が邪魔でまっすぐ入りません。プレス機センターに入れられないのです。なので、このように斜めになっちゃいました。これでやっとギリギリ。

まぁ、治具とか作ればできそうですが・・・

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

バキっという音がして外れます。はずすとこんな感じ。サビサビですな。。。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

で、結局治具を作る羽目に。というのも、この写真でわかるように補強版が邪魔して、ロアアームを押さえられないんですね。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

鉄パイプを買って、削って作りました。これないと絶対に外れない!

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

こちらは、スウェイバーを留める金具です。こちらも清掃します。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

磨けばかなりきれいになります。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

で、こいつもブッシュの打ち替え。この場合はソケットが使えます。

Ferrari 308 アーム取り外し&ブッシュ交換

ブッシュ打ち込み完了。こちらは簡単ですね。

“車高調入れ替え その2” への2件の返信

  1. minoru様
    お久しぶりです。楽しみに拝見させて頂いてます。いやいや驚くほどのメンテナンス技術ですね。私は今、ドアのきしみ音が取れず悩んでるとこで、年式も30年越えだからしょうがないと、いわばあきらめです。出来る事は油をさすだけ。これからも楽しみにしてます。

    1. 白モンさん、コメントありがとうございます!
      まぁ、部品手に入りますし、情報はネットで結構手に入ります。
      なんでやれるわけなんですね。
      まぁ、私も本格的に車いじり始めたのは、ポルシェから。見よう見まねでここまでなんとかやれるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です